IHWグループ 研修医募集

HOME > 臨床研修指導医養成講習会 > 基本方針

基本方針

 厚生労働省医政局長通知(平成15年6月12日付 第612004号)においては、「指導医はプライマリ・ケアの指導方法等に関する講習会を受講していることが望ましい」としております。
当グループでも、臨床研修の充実と質の向上を図るためには指導医の役割が大変重要と考えており、指導方法等に関する知識・技術を通じた指導能力の向上を図るため「研修指導医の養成」に積極的に取り組んでおります。
 具体的には、コメディカルの育成大学を持つという教育機関としての機能を有する当グループの特徴を最大限に生かし、年間2〜3回の頻度で『指導医養成ワークショップ』を開催しております。このワークショップは平成16年3月18日付 医政発 第0318008号「医師の臨床研修に係る指導医講習会の開催指針」に則っております。
 また、グループ内にとどまらず、「福岡・佐賀地区」「静岡県・神奈川県西湘地区」「東京都内・千葉県西部地区」「栃木地区」における臨床研修体制の充実と質の向上にお役に立てるよう尽力してまいります。

■ 平成16年3月18日付 医政発 第0318008号 「医師の臨床研修に係る指導医講習会の開催指針」 http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/rinsyo/hourei/040318.html