IHWグループ 研修医募集

HOME > ご挨拶

ご挨拶

国際医療福祉大学・高邦会グループ理事長 高木邦格(たかぎ くにのり)

高木邦格

私ども国際医療福祉大学・高邦会グループ(IHWグループ)は、「人間中心の」「社会に開かれた」「国際性を目指した」、『共に生きる社会』を築くという国際医療福祉大学の理念と、高邦会の理念である「生命の尊厳、生命の平等」を共通理念として掲げ、およそ30ほどの教育・医療・福祉施設を運営しております。

関東、九州に有する各医療施設では、幅広い診療内容の医療をご提供いたしております。大学附属病院として、国際医療福祉大学病院、三田病院、熱海病院、塩谷病院を、地域密着型の高木病院、都市型の山王病院など、それぞれの特色を活かした診療を行っております。 また、医師をはじめとする各スタッフは、患者様に快適な医療サービスを受けたと感じていただけるよう、常に患者様主体の良質な医療をご提供できるように努力しております。

本グループでは、医師の初期臨床研修の開始初年度にあたる平成16年度から、医療レベルを上げるべく、また社会に貢献すべく、対応してまいりました。また、平成18年度からは、後期研修の募集も行っております。特色ある本グループでの研修は、高度化・多様化する医療の理解を深める一助になるものと自負しております。

約9,300名の職員、8,000名の学生を擁する当グループは、単に同質の大規模なフランチャイズ展開ではなく、国際医療福祉大学の教育・研究を中核として、各施設に特長をもたせ、その特長ある施設が相互協力・連携することで、医療福祉のニーズに最高レベルで応える複合体を志しております。今後も、本グループは医療福祉の発展に微力ながらも貢献してまいる所存でございますので、何卒よろしくお願い申し上げます。